WHY DIO CLINIC

ディオクリニックが選ばれる理由

ディオクリニックの
医療ダイエット

太る原因は脂肪細胞の肥大化によるもの。
従来の運動や食事制限などは
「脂肪細胞を小さくして痩せる」という手法。
ディオの医療ダイエットは
「脂肪細胞自体をなくす」ことで
根本から痩せるアプローチです。

医療機関だからできる
細胞レベルのアプローチで
リバウンドさせない

運動や食事制限などの従来のダイエット手法
では脂肪細胞の数を減らすことはできません。
ディオクリニックでは、医療機関だからできる
施術で細胞レベルにアプローチ。
脂肪細胞自体の数を減らすことで、
リバウンドしない身体をつくります。

次世代の医療ダイエットを
業界最安値級でご提供

ディオクリニックでは、医療機関だけが
使用できる最新医療機器や注射、薬など、
ダイエット効果が医学的に認められた
世界水準の施術を提供しています。
さらに、過度な食事制限や運動の必要は
一切なく、手術は行わないため、
極度な痛みも伴いません。
安全性・痛みに配慮した施術で安心して
ダイエットに集中いただけます。

ディオクリニックは、
次世代医療痩身技術から生まれた
次世代の医療ダイエット専門クリニックです。

ディオクリニックとは
ディオクリニックの短期集中医療ダイエットプログラム。激しい運動の必要なし。過度な食事制限なし。リバウンドしにくい。手術なし。

体も顔も全体的にダイエットしたい方
向けの、ディオクリニックのダイエット
ノウハウをすべて詰め込んだ
最上のプログラムです。

こんな方におすすめ

  • 全体的に脂肪が気になる方
  • 早く、確実に痩せたい方
  • 大きく体重を落としたい方

体向け施術

  • 医療直流EMS(体)8部位×全7回
  • 医療電磁場EMS全1回
  • 脂肪冷却機器4部位×全2回
  • 医療ボディハイフ全2回

顔向け施術

  • 医療ハイフ 全顔300ショット 全3回
  • 医療ラジオ波 全顔150ショット 全3回
  • 医療直流EMS(顔)全5回
  • 脂肪溶解注射10cc全3回
  • エラボトックス全1回
  • (脂肪溶解注射に変更可能)

薬・処方箋

  • オーダーメイドダイエット薬セット(3ヶ月分)

  • ダイエット漢方(3ヶ月分)

    (防風通聖散・防已黄耆湯)

  • ドクター推奨プロテイン(3ヶ月分)

食事指導

  • マンツーマン医師監修食事指導

    (通院時毎回)

※医療直流EMS(体)は施術直後筋肉痛になることがあります。※医療電磁場EMSは施術直後筋肉痛になることがあります。
※脂肪冷却機器は数日間患部に赤身がでることがあります。※医療ボディハイフは施術直後筋肉痛になることがあります。
※医療ハイフ全顔は施術直後筋肉痛になることがあります。※医療ラジオ波 全顔は施術直後筋肉痛になることがあります。
※医療直流EMS (顔)は施術直後筋肉痛になることがあります。※脂肪溶解注射 10CCは内出血、しこりリスクになることがあります。
※エラボトックスは麻痺症状、頭痛、注射部位の発赤、痛み、腫脹、出血の副作用があります

4つの医療痩身アプローチ

当院では医療機関ならではの「医療機器施術」「注射治療」「ダイエット薬」
「医師監修ダイエット食事指導」の4つのアプローチを組み合わせて、
ダイエット成果を出していきます。医療ダイエット専門クリニックだからこそ、
長時間かけて世界中の医療ダイエット手法を徹底的に調査。
本当に効果がある施術メニューのみに絞ってご提供するので効率的に
ダイエットを行うことが可能になります。

AWARD

次世代のダイエット!
注目度No.1と有名雑誌にて特集

FLOW施術の流れ

01カウンセリング

医療ダイエット専門管理栄養士がお客様の生活習慣、食事習慣、ダイエット経験、ダイエット目的等を詳しくお聞きし、分析いたします。

02インボディによる測定

業務用の高級なインボディによって脂肪や筋肉量や基礎代謝等を詳細に測定していきます。

03医師による問診

ダイエット専門医師がお客様のカラダやダイエットの状況を血液検査などで医学的に分析し、治療プログラムを提案いたします。

04医療機器施術

お客様の状態や目標に合わせて、世界中の医療痩身機器から選定した効果的な医療機器施術を行います。

05医師による小顔注射治療

小顔をご希望の方には、医師が小顔に効果的な小顔治療を行います。

06医師監修ダイエット食事指導

当院のダイエット専門医が開発した他にはない食事指導を国家資格者の管理栄養士によって毎回行っていきます。

07医師によるダイエット薬処方

当院が世界中から選定したダイエット効果の高い薬をお客様の状態や体の状況に応じて複数組み合わせて処方いたします。